洗濯乾燥機です!
神器というより、私にとっては神そのもの!

食洗機、もちろん毎日使ってますとも。
お掃除ロボット、そこそこ使ってますよ。

そして洗濯乾燥機様、あなた無しでは生きていけません!と言うくらいラブです。

元々は縦型の洗濯機を使っていたのですが、仕事が始まり、18時半帰宅、朝は8時前出発、夫の帰宅は遅く一人で家事育児もしていましたとも。
朝の洗濯干しは時間がないので夜干しをしておりましたが、、お風呂が終わり洗濯→夜9時に寝かしつけが終われば干す、という予定が、子供と一緒に寝落ちし。
翌朝、洗濯機の中から生乾き状態で発見ということを何度も繰り返しました。。。
そして夫は干してくれず!!
「干しといて」って言えば干してくれたけど、言わないと気付かない!(怒)
(今はだいぶ気づける人になりましたがね)

このイライラを解決すべく、お金を使いましたよ。
ええ、ボーナス注ぎ込んで、ヒートポンプのドラム型に買い替えたのですよ。ええ!!

すごいですよ、ヒートポンプ!
縦型にも一応ついていた乾燥機能って、取り出した服が熱くて湿ってシワッシワ。
ところがこのヒートポンプ、しわ無し、熱くないし、タオルなんか天日で干すよりふわっふわ!!
そう、我が家は洗濯革命が起こりました。

洗濯物は干しません!!

洗い、すすぎ、脱水の工程はそれなりに音が大きいのですが、乾燥の工程では静か。
なので、毎晩、お風呂が終わったら、寝かしつけるまでに残り湯で脱水まで終わらせます。
どうしてもしわになりそうなブラウスやデリケート素材だけ取り出して、後は乾燥ボタンを押すだけ。
そう、我が家の洗濯はこれで終了なのです。

干さないということは、洗濯にかかるアクションが、
洗濯機に入れる→ボタン押す。
出来たら取り出してたたむだけ。
以上!

干す場合は、これプラス
取り出す→ハンガーにセットする→物干しにかける。
出来たら取り込む→たたむ→ハンガーしまう。
ね、アクション数が違うんです。

大人一人なら週末まとめ洗濯でいけるものを、保育園児がいたら毎日です、毎日。
嬉しいのが、毎日使ってますが、電気代がそれほど変わらない!
この梅雨も、室内干しの臭いや生乾きストレスは皆無です。

ああ、素晴らしすぎる。。。
投じた20万円は必要経費です。
私、また働きますから!