都市が沈む。

2017/11/21

しかしよく降るねぇ。「記録的短時間大雨情報」っていう言葉を毎日ってくらい聞かされている気がする。当たり前のように洪水、冠水の様子が伝えられるのを見るにつけ、昔ほど驚かなくなってる、そんな自分に驚いちゃうね。1時間に100ミリとか、あれだけの水分が大気を経由して移動してるってのが俄に信じられない思いだ、いやホント。名古屋が派手に冠水したらしいのだが、あのぶんだと、昔々、僕が派遣で働いていた某工場もきっと浸水したに違いない。今頃は原状回復に大わらわかも知れない。ご愁傷さまである。はっ!心にもないことを言ってしまった。相変わらず性根が腐っているなぁ、僕は。絶望工場に良い思い出なんかありゃしませんので、ほくそ笑んどりますよ。ええ、ええ。あの絶望の日々と共に沈め。

昨日はデヴィッド・ハックル監督作「ソウ5」を鑑賞。監督が変更になったが、製作陣は同じだろうから作風は一貫しているね。シリーズを通じて、大幅にスケールアップすることがない分、安定感はあるものの、もうちょっと変化が欲しいかなって印象。今作も過去と現在行ったり来たりで、一見さんお断り状態。ジグソウがどのようにして被験者を捕らえ、ギミックを仕掛けたかが具体的に描かれていて、全貌は判明し始めたが、いつまでも死んだジグソウ頼みってワケにもいかんだろうし、この先どうなるんだろう。しかしこのシリーズの脚本って、どこまで先を見越して作られていたのかしら。後付にしては前後の脈絡を巧く付けてるよね。

 

最後にメモ。あべぴょんが何か言ってます。

汚染水、五輪に「まったく問題ない」-安倍首相がG20、IOC総会へ - Bloomberg

ダメだコイツ・・・。