道平川ダム

2018/07/06

7/13、群馬県下仁田町、道平川ダムに行ってきました。


f:id:kazu_ma634:20151024065337j:image:w400
重力式コンクリートダム*1。
道平川だけでなく、前に記事にした屋敷川・市野萱川・相沢川の取水ダムからも導水される。


f:id:kazu_ma634:20151024065338j:image:w400
天端*2。


f:id:kazu_ma634:20151024065339j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20151024065340j:image:w400
天端からの景色。


f:id:kazu_ma634:20151024065341j:image:w400
ダムを後ろから。


f:id:kazu_ma634:20151024065342j:image:w400
ダム湖、荒船湖


f:id:kazu_ma634:20151024073921j:image:w400
ダムカードが貰えるが、道平川ダムの他に3つの取水ダムのカードも一緒に束になっていた。


f:id:kazu_ma634:20151024073955j:image:w400
ダムカード。

*1:主にコンクリートで造られたダム

*2:ダムの一番上の部分

インディアナ州の集中治療室を出たり入ったりしている友人に

お見舞いにちりめんで作られた和柄のテディベアを送ったのは先月。

着いたらメールがいつもくるのに、着いたとも

着いてないとも連絡が来ない。

あまりにもウンともスンともないので、

これはまさか私が彼女のご主人と連絡を取り合わなければいけない状況?!

(お葬式のときは云々と彼女の協定があるため)

と、ちょっと焦ってきたこの頃、

その彼女からやっとメールが来た。

私のエイプリルフール写真(頭が落ち武者のように

てっぺんだけ剃ったもの)を添付して、

「このまま続けるべき?やめるべき?」というメールに

"What?!"と今さらながらの返信。

…いや、それエイプリルフールだから、もう2か月以上前のメール、

と返信すると、「いまやっと4月のあなたに追いついたわ!」と。

小包も無事に到着したらしい。

ちょうどその頃、彼女の娘ちゃんがクラスで”日本”について

勉強しているところだったようで、

「あなたも知っているように、我が家には日本からのものがあふれているし、

ちょうどあなたがくれたキャンディーもあったから、

持っていかせたら、娘はしばらくの間、クラスの人気者だったわよ!」と。

キャンディーと彼女は書いていたけれど、

彼女一家が大好きなハイチュウです。

ハイチュウ全種類くらいの勢いでハイチュウだけ小包に詰め込んだ気がする。

彼女の娘ちゃんの担任の先生も「日本を知れる実用的な例をありがとう!」と

感謝の電話をくれたほどらしい。

実用的なものって、ハイチュウですよ、ハイチュウ!

他にもあったでしょ?

折り紙とか折鶴とか日本の鉛筆とか和柄のテディベアとか!…と思ったけれど、

ハイチュウの前では無力だっただろうとも思う。

森永すごいよ…とハイチュウを尊敬すらしてしまう。

彼女はようやく落ち着いた日々を取り戻したようで、

手紙をほぼすべて書き終わったし、やっとあなたへ”クリスマスプレゼント”を

送れるわ!と。

私がクリスマスプレゼントを受け取る頃には7月かと…。

そろそろ本気でご主人に「日本のメイですけれど…」と国際電話をかけなければ

いけない頃かと思っていたので、彼女からのメールにほっとした。

基本的には”便りがないのは良い便り”で、忙しいんだろうなぁ~の

スタンスの私だけれど、インディアナのパルだけは

「用がなくても、たまにメールちょうだい!」と言いたくなる。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

広瀬麻知子さん関連ツイート(動画、画像)Part69 です。

“完全体”KARA活動終了目前、2期のキーポイントは「ジヨン」:Kirei Style ニュース: そんな中、二人のメンバーが去った後の「2期KARA」に関心が集まっている。KARAは韓国はもちろん、日本でもスーパーグループとして活躍している。新メンバー投入や3人体制での活動など、事務所も慎重に検討しているに違いない。



韓国はもちろん、日本のエンターテイメント業界の関係者も、来年から始まる2期KARAに関心を寄せている。キーポイントとなるのは契約が終了するジヨンだ。まず、ジヨンが再契約をするとすればKARAは4人体制となり、継続する可能性が高い。ある業界関係者は、「ニコルが去ったが、ジヨンを残して4人になるとすれば、KARAは大きな打撃を受けずに2期として活動を続けられそうだ。認知度や人気だけで見れば、前後で大きな差はないだろう」と話した。

しかし、ジヨンが再契約をしないとすれば状況は変わってくる。所属事務所DSPメディア側が今でもジヨンの再契約や留学などの話を明かさない理由があるはずだ。ある関係者は、「ジヨン側の心はもうすでに決まっている可能性が高い。しかし、DSP側がそれをメディアに明かすことのできない理由があるはずだ。5人と4人の差は大きくなくても、5人と3人の差は思ったよりも大きい」と説明した。

(ブログ目次はここをクリック)

 

辺野古座り込み100人を排除 車両8台が進入

2016年1月18日 沖縄タイムス


 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で18日午前、新基地建設に反対する市民約100人が座り込み、「基地建設を止めるまで頑張ろう」と抗議行動を展開した。

午前7時と同9時に建設資材を積んだ車両が基地内に入る際、機動隊が市民を排除し、現場は騒然とした。

合計8台の車両が基地に入った。


 市民はゲート前で座り込みを続け、車両進入を警戒している。

 

衝撃的なタイトルで買ったのに読んでいなかった本を
私以外の家族が20時半就寝したので読んだ。

 

学校に通わず12歳までに6人が大学に入ったハーディング家の子育て

学校に通わず12歳までに6人が大学に入ったハーディング家の子育て

  • 作者: キッチナーハーディング,モナ・リサハーディング,Kitchener Harding,Mona Lisa Harding,向井和美
  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 2015/06/04
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

アメリカ人の18才で結婚した夫婦で、とても熱心なキリスト教徒。
自然家族計画法(月経周期から排卵日を推定する避妊法)を用い、
子どもは10人で、あと二人産めば12人、12って完璧な数字だわ、
と言ったり、各所に聖書や宗教的な言葉が散りばめられていて、
全く信仰心を持ち合わせていない私は面食らう箇所が多い。

それでも、こどもたちは12歳で大学に入学し、
医者、建築家、音楽家となっていて、
さて、どんな教育をしてきたのか?と気になる。

簡潔に言えば、”先取り教育”。
ホームスクーリングで先取り教育をしたら、12歳で高校生レベルの
数学を解くようになったんです!
だから、SAT(大学進学適性試験)を受けたら合格して、
大学に行けたんです、というもの。

ホームスクーリングがいかに効率的な学習方法かと語られていたけれど
それは確かに、と納得する。
私もこどもたちにちょこっと先取りしている。
夏休みなどにちょこっと先に進める、というだけなのだけれど
これがマンツーマンだとすごく早く進む。
そして、「えっ?学校ではまだここ?」と学校の進度の遅さに驚く。
このまま先取りを続けたらうちの子だって、13歳で大学に!?
…とは日本の大学ではならない。
まず、以前の大検、いまの高卒認定試験を受験するには
満16歳以上で、大学受験も大抵は高校3年と同じ年齢となっている。
日本では飛び級なんて不可能だから…と残念がってしまいそうになるけれど
「果たして、飛び級がよいのかはいまでもわからない」と
13歳で高校に飛び級した娘を持つスイスのパルは言っていた。
「娘は勉強には苦労しなかったけれど、人間関係にすごく苦しんだ」と。

12歳で大学に行って、さて、何が楽しいのかしら?とも思い始めた。
年相応の楽しみはなかったかもしれない、と。
ホームスクーリングと学校で出会う人たちの多さを考えると学校に軍配が上がる。
いろんな先生に出会うきっかけや友達との小さなトラブルはホームスクーリングでは
悩まされることもないかもしれない。

この本は、『タイガーマザー』のように
教育ママによる教育法の本だと思っていたのに
「さて、あなたはどんな子育てをしたい?」という疑問を
私に投げかけてきた。

「できたら、子ども時代は外遊びをしてほしい」
「本の楽しさを知ってほしい」
「小学校でつまづかなければいい」
というレベルなんです、私が求めているものは。

こどもたちが面白い!と思うことは年齢関係なく
どんどん探求していってほしいし、それを手伝うのが親の役割だという
彼ら(著者夫妻)の意見には同意する。


末っ子で6歳の次郎は夫に「ロボット作りたいから、手伝って!」と言い、
次郎が楽しく思えるロボット作りを夫といま考えているし、
小4の花子は理系女子なので、算数オリンピックの問題を与えると
とーっても楽しそうに考えている。
「母さん、ヒントちょうだい!」と言われても、
数学的ひらめきに欠ける文系の私はお手上げで、
娘は理系の夫とああでもない、こうでもない、といって問題を解き、
問題が解けても、ほかに解き方はないのか、
もっと簡単に解けないのか?と試行錯誤するのが楽しいらしい。
全然理解できませんが。
小2の息子は「将来の夢はゲーマー!」と言い切っている。
どこから突っ込んでいいかわからないレベルだけれど、
夢中になるものがあるのはいいことだ!と思うことにしよう…。

著者の思考が端的に表れているのがここ。

 

わたしの友人には大学の学位を持っていながら、
母親としてホームスクーリングをすることを選んだ女性が何人かいる。
彼女たちはまったく後悔していない。

両親や親戚からは否定的に捉えられ、
せっかく受けてきた教育を”無駄にしている”と言われてきた。
しかし、子育てをする上で”無駄になる”ことなどありえない、
と彼女たちは知っている。われわれ夫婦は娘たちにも息子の結婚相手にも
ぜったいにそんなことを言うつもりはない。夫と私の共通認識は、
夫が稼ぎ私が家事をするというものだ。そのやりかたで、
わたしたちはうまくいっている。妻として、

そして母としての役割のおかげで
わたしはたくさんの喜びと安心感を得ているし、

神が夫を通じて日々の糧を与えてくださると信じている。

ただし、こういう考え方は聖書に基づくものであって
一般的ではないかもしれないことはわたしも知っている。P59

 

”教育は無駄にはならない”という前半部分には私も賛同するのだけれど、
そうか、それは聖書に帰結するのか…と驚いた。
でも、本書はこんな感じで、宗教に帰結する形式で書かれていて
そこが日本人の私には居心地の悪さを感じさせた。

 

 

 

 


にほんブログ村

10月27日

2018/04/09

PAP_0036

昨日、母が作ってくれたカレーの余りでドリアー!

慌ててたので、
ベースのじゃがいもにあまり工夫せずに器に敷いたけれど、
思いのほか、美味しくて、ほっ。

でも、やっぱり、あと一工夫足りないんだよなー。

「松野莉奈を送る会」に行ってきました。

 

 

正直押し寄せる現実が文章にする気持ちを阻害します。

 

 

 

 

 

f:id:tokyu_kawagoe:20170225151434j:plain

 

 

パシフィコ横浜上空はなんだか綺麗でした。

 

 

ミラーレスカメラとかコンデジとか使わないでスマホで撮った空の写真の中で一番きれいに撮れたと思います。

 

 

 

会場に着いたのは13;30頃。

 

 

土曜授業とかいうクソイベを消化して、花を買ってから電車へ。

 

 

f:id:tokyu_kawagoe:20170225184157j:plain

 

 

 

ピンクのガーベラを1輪。

 

 

横浜で買おうかとも考えましたが、相当数の人がそうするだろうから、なくなってたら怖かったのと、そもそも横浜に土地勘はないので、川越で買ってから向かいました。

 

 

花屋さんで「ピンクのガーベラを1輪ください」と言ったら、「プレゼント用ですか?」と聞かれ、「いえ、献花です。」と言ったら、「白のリボンをつけておきますね」と。

 

 

丁寧にガーベラを包んで、リボンをキュッとしめてくれました。

 

 

花屋さんの丁寧な対応だけで、なんか嬉しくてうるっと。

 

 

気持ちのこもった花を、たった1輪ではあるけれど、贈れると思ったらもう嬉しくて…

 

 

その後、本屋でBLT(とついでにTOP YELL NEO)を購入。

 

 

f:id:tokyu_kawagoe:20170225204731j:plain

 

 

向かう電車で読んでいました。

 

 

 

 

 

 

志半ばで短い人生を終えてしまった彼女、「なんでりななんじゃなきゃいけなかったの?」って未だに思います。

 

 

いや、この気持ちは一生変わらないと思うけど。

 

 

私はロボサンの時にエビ中を知って、そこからエビ中のことが好きなわけですが、1度も実際に見たことがないんです。

 

 

元々エビ中初現場が越生梅まつりのトークショーになる予定でした。

 


↑これ。

 

 

しかし、今回の件を受けてトークショーは中止、まぁ妥当な処置だと思います。

 

 

そして、春ツアーの大宮に行く予定です。

 

 

でもそこにはりななんの姿はないんです。

 

 

7人しかいないステージを見ることになるわけです。

 

 

せめて1度でいいから生で松野莉奈という存在を目の当たりにしたかった。

 

 

でもそんなこと今更言ってもどうにもならないってわかってます。

 

 

今回の送る会は、そういった気持ちを整理する、ひとつの区切りとなるものだと私は認識しています。

 

 

だから行きました。

 

 

 

 

献花台の前に立つまで2時間半近く並んだと思います。

 

 

 

f:id:tokyu_kawagoe:20170225190633j:plain

 

この写真の、正面で献花をさせてもらえました。

 

 

横に10列以上?は並んでいた中で、写真の正面という場所に立たせてもらえました。

 

 

f:id:tokyu_kawagoe:20170225190811j:plain

 

 

この夏だぜジョニーの宣材はご両親のお気に入りの写真だといいます。

 

 

彼女の写真の前に立つ前に、パシフィコ横浜国立大ホールのステージ上に献花台が設けられていたので、このステージからの景色を眺めました。

 

 

彼女が元気に”私立恵比寿中学の出席番号9番”として生きていたら見ていたであろう景色です。

 

 

この会場いっぱいにファミリーがいて、そんな中でステージに立てるって、やっぱりすごいことだなって思いました。

 

 

 

彼女の前で、ガーベラを捧げた後に黙祷し、感謝の気持ちを伝えました。

 

 

なんとなく、微笑んでくれたような、そんな感覚がしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女がいなくなってしまったことは、私立恵比寿中学に、正負どちらかはわからないけど、必ず影響を与えます。

 

 

どう嘆いても彼女が帰ってくることはないから、私はこのことが正の方向に働いて欲しいです。

 

 

7人となったエビ中が、今まで以上に結束して、よりよいものを作り上げていってくれることを期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

松野莉奈さん、今まで本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

明日からは、明るい話題にしっかり戻します。

 

 

さて明日は何を書こうかしら。

別所溜池

2018/03/10

12/23、秋田県大館市、別所溜池に行ってきました。


f:id:kazu_ma634:20170205204037j:image:w400
田圃道の奥にひっそりと。
アースダム*1。


f:id:kazu_ma634:20170205204038j:image:w400
天端*2。


f:id:kazu_ma634:20170205204039j:image:w400
天端からの景色。


f:id:kazu_ma634:20170205204040j:image:h400 f:id:kazu_ma634:20170205204041j:image:h400
洪水吐*3。


f:id:kazu_ma634:20170205204042j:image:w400
ダムを後ろから。


f:id:kazu_ma634:20170205204043j:image:w400
ダム湖。

*1:おもに土を使って造られたダム、規模は小さく貯水池や調整池として使用されることが多い

*2:ダムの一番上の部分

*3:洪水に対処するため設けられた放流設備

ということで、低血圧そうな美人。
安藤裕子さん。良いです。

Merry Andrew

Merry Andrew

  • アーティスト: 安藤裕子
  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング
  • 発売日: 2006/01/25
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 115回
  • この商品を含むブログ (476件) を見る